ARASHIの小説屋さん☆

恋焦がれて見た夢 1話

私、神戸けいこ
今日同じクラスの櫻井翔くんにふられたばかり

「はぁ・・・・・・・・・」けいこ

明日からなにを楽しみにいきていけばいいの~?

午前3時こんなこと考えながら

ベランダでぼーっとしてる

ここから見える景色はビルがよく見える遠くに東京タワーも見える

「明日どうしよう!?気まずいよ~」けいこ

そう。

彼とは、席がよこなのだ

「寝よ・・・・」
[PR]
恋焦がれて見た夢~プロローグ~ >>